英会話は発音が大切

勉強する子供

英会話教室は目的別でクラスを分けています。なんばの日常英会話をメインに行うクラスやTOEIC対策やビジネス英会話のクラスもあります。目的別で英会話を学習する際は自分の目的に合った学習ができるクラスがあります。日常英会話クラスは英会話のスピーキングを中心として発音や英語の文法、表現力、語彙のバリエーションなどを増やしていきます。英会話が上達するコツはまず英語の単語を話す発音が鍵になります。英語は綴りが違う単語でも読みが似ている言葉がいくつかあります。日本語にもそんな言葉ありませんか?日本語の場合、言葉の前につく文章や後の文章・抑揚から言葉の違いを判断します。英語の場合は、微妙な英語の発音で言葉の違いを判断します。勿論前後の言葉からでも判断を行う場合もありますが、うまく言葉として成立していない言葉の場合は、発音の違いで判断するようです。正しい発音をマスターすると途端にネイティブな英語のように変わるので外国人のような発音を目指したいという人はアルファベットの読み方をもう一度復習し直してみましょう。英会話を習う時文法を区切りながらまずは練習しますが、ネイティブな発音を聞いていると言葉と言葉を繋げて発音している言葉があります。片言の英語発音をどうにかしたいという人は英語を繋げて発音する事も意識してみましょう。
これは当たり前かもしれませんが、言葉は相手に伝わらないと意味がありません。慣れない言葉で大きな声で話すのは恥ずかしいと思いますが、まずは大きな声で話す事から始めてみてください。

Copyright© 2019 TOEICのスコアと上げたい【TOEIC対策なら英会話教室へ】 All Rights Reserved.